« 入院の話 | トップページ | 命名 »

2006年6月28日 (水)

初節句

 鯉のぼりは男親、兜は女親 が買ってあげるものらしく、退院したばかりのボロボロな体のサルを連れて、わざわざ隣りの市の人形屋さんまで兜を買いに行った。
 サル両親は鎧兜を買いたかったようだが、組み立てるのもほこりをふき取るのも面倒くさいので、ケース入りのものを買ってもらう。だけど、ケース入りのって中身が安っぽいんだよねぇ。金ピカの子供向けのでも良かったんだけど、ケース入りで一番高いヤツを買ってもらった。ついでに張り子の虎も。
 出かけたついでにお宮参りの服も買った。LLサイズ。最初の8ヶ月で8kg増、里帰りして更に8kgも増えたので、実家に置いてある服がはいらなかったのだ。もったいないけど次の夏には着れないようにしなければならない。なんとしても。

 ひろにぃ両親には5月4日にマンションのは不釣合いなどでかい鯉のぼりを買ってもらった。あまりにも大きすぎてたなびかない。そこで5月6日におもちゃやさんをハシゴして、やっと見つけた小さなウルトラマン鯉のぼりをも買ってもらった。初男孫なので、可愛がってもらってます。

|

« 入院の話 | トップページ | 命名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入院の話 | トップページ | 命名 »