2006年12月17日 (日)

参鶏湯(サムゲタン)

Sam1  「ちちんぷいぷい」12/4(月)放送しらさぎ食品さんからお取り寄せ。土曜日必着とお願いしたのに12/14(木)の午前中に発送したとメールが届く。でも、土曜日に届きました。発送メールに「着日を土曜日に指定しました」って書いてくれてたら良かったのに。金曜の晩のおかず、困ったんだぞ。箱を開けるとお塩の袋が破れていて塩が散乱。うーん・・・対応がよろしくない。
Sam2 鶏肉が大きくて活力鍋には入らず、1番大きなお鍋でも背がでてしまう。でも仕方がないので、そのままコトコト煮こむ。1時間たった時。背中が破れてお米と松の実が流出。横倒ししてまた1時間、もう1度向きを変え1時間、3時間煮込んだら身がボロボロになってました。やわらかくて、うまそげー。
 韓国で食べたのには負けたけど、レトルトよりは数万倍美味しい。るーく(8ヶ月)に取り分けできないくらい脂っぽいスープでしたが、食べてくうちに感じないように・・・。お塩は添付されてた特性塩より粗塩の方が美味しくできたと思います。特性の醤油ベースの甘いタレと辛めの味噌ダレは美味しかったです。量が多く、夜・朝・昼と3食分になりました。3食続けて食べれる美味しさです。
 具材の詰まった鶏肉があれば簡単に美味しく作れます。鶏肉の骨は飲み込んだら危険なので、るーくの離乳食の終わる前にもう1度たのみたいです。でも今度は別の会社かな。

| | コメント (0)

2006年11月 3日 (金)

泣かずにいられないマンガです

今週のトラックバック★野郎のお題より、好きなマンガと泣きたい時に読むマンガをいくつかあげます。

Nana (16) Nana (16)

著者:矢沢 あい
販売元:集英社

 きっと現在一番売れてる少女漫画なんでしょうね。NANAが行方をくらますのかな??未来がチラチラ見えてます。 Paradise kiss も好きですね。泣いちゃいます。

のだめカンタービレ #16 (16) のだめカンタービレ #16 (16)

著者:二ノ宮 知子
販売元:講談社

 今秋のドラマ、月9、の原作本です。クラッシックを知っていれば、曲名から旋律がわかれば、もっと面白く読めるんだろうなぁ。

 それから、古いマンガ。
 震災のチャリティーの時に持っていたマンガ、この2冊だけ残して寄付しました。どちらも泣かずにはいられないマンガです。

 音匣(オルゴール)ガーデン 著者:山口美由紀 販売元:白泉社
 孤独なお嬢様と冴えない居候と発明家と、世界にたった1曲しかないオルゴールの旋律、タイムマシーン、ハッピーエンドを感じさせる終わり方なのに泣かされます。きっとマリアがハンスとお似合いな年になった時にあの2人は会ってるよね。
 山口美由紀先生の短編が大好きで、全部集めてました。震災後に購入したおひさまの世界地図の中の「空中晩餐会」も好きです。こちらも泣けて、でもこちらは最後に欲しい絵が描かれています。嫁入り道具として、↓のマンガと3冊を持ってきました。

 瞳が泣くから 著者:山中 音和 販売元:白泉社
 短編集なのですが2話目の「哀(アイ)が泣くから」がいつ読んでも泣けます。話は、余命を宣告された男の子と女の子の話。未来がないからお互い素直な気持ちをぶつけることができない。切なくて切なくて、思い出しただけで泣けてきます。昨年、パート先でマンガを回し読みしたのですが、23歳の子(感動して家族にも読ませたらしい)も30代後半の人も、この話で泣いたと言ってました。
 一緒に収録された他の短編もそれなりのおもしろいです。

 そういえば、泣きたい時に読む本としてシンデレラ ミステリーというのもあります。こちらは文庫本、コバルト文庫。小学校の頃に買ったのかな?泣きたくなったら読み返してました。嫁入り道具として持ってきてます。

トラックバック練習ページより お題「一番好きな漫画について語ってくれ!」

| | コメント (0)

2006年9月26日 (火)

るーく王子

 あなたのまわりの王子といえば、るーく(生後5ヶ月)でしょう。いや、王かもしれない。
 日に日にはいはいが上手くなってます。つい2週間前、後ずさりができるようになった、動くようになったと感動していたら、次の週にはバタフライのような仕草で前に進むようになり、今日、1mほど休まずに進んでいきました。めざましい成長です。目標物はTVボードのガラスの扉。自分が映るのが気に入ってるのやら、パコンと開くのが気に入ってるのやら。でもまだ首が据わってないので、ガラスの扉に頭からぶつかっていくことがある。あぶないあぶない。ママの方に来ようと努力する姿は愛しいです。食べちゃいたい。
 王子はわがままなので、食べる、一緒に遊べ、寝る、たまたま拭け!、自分のしたいことをしたい時に訴えてきます。眠る前のぐずぐずだけはなんとかなんないかなぁ。今日なんて18時頃から夕方ぐずぐずが始まって、18時半にお風呂、これはご機嫌なのに、その後、眠る前のぐずぐず。お乳あげてもなかなか眠ってくれず、横で一緒に眠ってないとダメなのよね。DSしてたらのぞいてくるし・・・で、寝たふりして、この時間です。6時に洗濯する為に起きて、今から晩ご飯作り(今日は簡単丼)、るーくと一緒にお昼寝をするものの、起きてる時は目が離せない。睡眠不足でつらいです。風邪、悪化中。

トラックバック練習ページより お題「あなたのまわりの●●王子!?」

| | コメント (0)

2006年9月 5日 (火)

UDONが見たいです

 映画、見ないです。ひろにいとデートで行っても眠ってました。興味がないのではなく、空調が整ってて暗いから、そのまま(_ _)zzz。
 見たい映画はあるんですよ。「UDON」。ひろにいと香川まで食べに行くほど好きなんです。実際の店舗が40超でてるらしいので、「この店行ったね」「ここ行ってみたいね」と見てみたい。お気に入りは「池上」、「山越」の大御所、そして〆は「おか泉」の「冷天おろし」、大きな海老天が2尾、豪華なおうどんで締めると決めている。(遅くに行っても麺切れの心配がないのも良い)「こうめ」がつぶれちゃったのは残念。ひろにいは今年の秋に行きたいみたいだけど、乳飲み子連れて、どうやって?来年の秋だろうなぁ。瑠美子おばあちゃん、お元気で、あの味をたもってて欲しいなぁ。

トラックバック練習ページより お題「今年の「夏休み映画」の感想を聞かせて!」

| | コメント (0)

2006年8月21日 (月)

★★★落選した小説(改)★★★

 オレは警察官。結婚を真近に控えてる。式場や新居の手配はもちろん、新車、はちょっと買えなかったけど、2人で気に入った中古車を買った。年式も新しく、助手席のボックスに目立つ傷があるのだが、そのおかげで破格の価格で購入できた。
 管内で交通事故が発生したと連絡が入り出動した。そこで見た車、それは、2人で選んだ愛車、彼女が乗っていた。運転席側を軽くぶつけた事故にもかかわらず、彼女は打ち所が悪かったのか亡くなってしまった。オレは失意のどん底の中、式場と新居をキャンセルし、車は売った。修理代をひいて、わずかな金が手に入った。
 それから数ヵ月後、オレは相変わらず警察官でいる。管内で交通事故が発生したと連絡が入り出動した。そこで見た車はあの時と同じ車種であった。この車の持ち主も運転手は亡くなっなっていた。車を邪魔にならない場所に移動させることになり、オレは乗り込んだ。エンジンはかかる。まだ動くな。アクセルを踏んだその時、見覚えのあるものが視界にはいった。助手席のボックスに目立つ傷。これはあの時のあの車なのか。前を向いた時、フロントガラスの向こうに血まみれの顔が!!!「うわあああああ。」恐怖でいっぱいになり、振り落とそうとハンドルを思い切りきった。

「巡査長、ダメです。」
「そうか。まだ若いのになぁ。」
「エンジンかかりません。」
「レッカーを呼べ。直せばまだ乗れるだろう。」

 
 トラックバック練習ページより お題「背筋がゾクッと冷える怖い話」

 水曜日に書いた時になんか違うなぁと思ってたのですが、昨日、お布団の中でラストを思い出しました。

| | コメント (0)

2006年8月16日 (水)

★★★落選した小説★★★

 オレは警察官。結婚を真近に控えてる。式場や新居の手配はもちろん、新車、はちょっと買えなかったけど、2人で気に入った中古車を買った。年式も新しく、助手席のボックスに目立つ傷があるのだが、そのおかげで破格の価格で購入できた。
 管内で交通事故が発生したと連絡が入り出動した。そこで見た車、それは、2人で選んだ愛車、彼女が乗っていた。運転席側を軽くぶつけた事故にもかかわらず、彼女は打ち所が悪かったのか亡くなってしまった。オレは失意のどん底の中、式場と新居をキャンセルし、車は売った。修理代をひいて、わずかな金が手に入った。
 それから数年がたった。オレは相変わらず警察官でいる。管内で交通事故が発生したと連絡が入り出動した。そこで見た車はあの時と同じ車種であった。この車の持ち主も運転手は亡くなっなっていた。車を邪魔にならない場所に移動させることになり、オレは乗り込んだ。エンジンはかかる。まだ動くな。アクセルを踏んだその時、見覚えのあるものが視界にはいった。助手席のボックスに目立つ傷。これはあの時のあの車なのか。前を向いた時、フロントガラスの向こうに血まみれの顔が!!!「うわあああああ。」恐怖でいっぱいになり、振り落とそうとハンドルを思い切りきった。そこでオレの記憶は終わる。

 高校生の時に雑誌コバルトのショートショートに応募した作品を思い出して書きました。当時はエアバックが標準装備でなかったり、運転免許ももちろんなく、車にも無知だったから、設定に無理のある状態で応募しました。

トラックバック練習ページより お題「背筋がゾクッと冷える怖い話」

| | コメント (0)

★★★1番怖かった話★★★

 一人暮らしをしている英子のアパートに美子が泊まりにきた。コンビニ弁当を食べ、つもる話をした後、英子はベッドに、美子はベッドの下にお布団をひいて寝ることになった。部屋の電気を消して数分後、美子が「さっきのコンビニで見かけたアイスクリームが食べたい」と言い出した。冷凍庫のアイスクリームではダメらしく、しかも今晩どうしても食べたいとゴネだしたので、仕方なく、化粧をおとしたままの姿で出かけることになった。しかし、アパートを出た後、美子はコンビニと違う道を歩き出した。英子が道が違うと言っても、こっちでいいの、とずんずん早足で歩いていく。着いた場所は交番。そこで美子は「ベッドの下に白い靴下が見えた」と告白した。警察官とアパートに戻り、ベッドの下を覗く。そこに包丁を握り締めた男がいた。

(他人から聞いた話です)

トラックバック練習ページより お題「背筋がゾクッと冷える怖い話」

| | コメント (0)

2006年8月 1日 (火)

毎日が夏休みだから

 専業主婦なので終わることのない夏休み。ひろにいの夏休みは10日間もあるらしい。10日間も2人の面倒をみなあかんのか。はあ。「ごはんまだあ」攻撃を交わすには、カレーライス→カツカレー→オムライスカレー・・・カレーうどん。料理を覚えてもらわなくっちゃね。

トラックバック練習ページより お題「教えて! あなたの夏休みプラン」

| | コメント (0)